自撮り棒はダイソー等の100均に売っているか

自撮り棒は欲しいけど…自撮り棒って3000円くらいするらしいじゃん?そんなに出せないよ~

お金無いから100均で買いたい!という人のために自撮り棒は100均に売っているかという記事を書きましょう。

自撮り棒は100均に売っているか

自撮り棒.comの運営者としていろいろなところで自撮り棒を探してきましたが…今のところ自撮り棒を100均で見つけたことはありません。イオンやダイエーにすら自撮り棒は置いてありましたが、未だかつて100均で自撮り棒を見かけたことはありません。

自撮り棒は名前こそただの棒ですが、自撮り棒に必須である手元でシャッターを切る機能や伸縮する棒部分、スマホを掴むための仕組みなどを搭載するとどうしても100円未満では製作できないのです。

自撮り棒の需要がとんでもないことになり、信じられない量の大量生産をしても元が取れるレベルまでとなった場合は100円で自撮り棒が手に入る時代が来るかもしれませんが、まだ自撮り棒はそんなにメジャーなものではないのでその時代は近くには来ないでしょう。

今のところ見た中で最安値は390円均一のサンキューマートで売っている390円です。

B-wXBtNUAAAtmGS

売られているのはモノポッドという棒だけの自撮り棒です。ヴィレッジヴァンガードに売っていたのと同じですね。とにかく最安値を求めていくならサンキューマートに行ってもいいでしょう。

ただモノポッドは自撮り棒必須の手元でシャッターを切る機能が付いていません。最近の自撮り棒のはやりとしてスマホを接続後、手元でシャッターが切れるという機能があります。

このような手元でシャッターが切れないタイプの自撮り棒を買ってしまうと自撮り棒にスマホをセット後、スマホのカメラからセルフタイマーを起動し、セルフタイマーが切れるまでにポーズを取りタイマーが切れるまでポーズを持続しなければいけないので…非常に不便です。使ってみると分かると思いますが、たぶん面倒くさくなって数回撮った後に触らなくなるでしょう。

どうせ390円出して自撮り棒を買うなら私はこの自撮り棒をお勧めします。

これは手元でシャッターを切るという最近の自撮り棒に最低限必要な機能が備わっている上、値段が税込み2580円というびっくりするくらい安い自撮り棒です。私のサイトでもこれがおすすめNo1の自撮り棒として紹介しています。

自撮り棒という名のただの棒を100均やサンキューマートで買うくらいなら、いっそ買い直してしまいましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


Warning: Parameter 1 to W3_Plugin_TotalCache::ob_callback() expected to be a reference, value given in /home/tabiyan3/xn--nbkw38m5ucd46a.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3643